第120回 榊原 智子 氏 of ねっと99夢フォーラム

第120回ねっと99夢フォーラム

講師 榊原 智子 氏  

超高齢化・少子化・人口減の三重苦に立ち向かう戦略
みなで育て、みなで支え合う社会へ
 今回は、内閣府の少子化対策を議論する会議の委員でもある榊原智子氏をお呼びしました。
氏は、社会保障政策や少子化、子育て、女性などのテーマを担当。その他、これまでに政府の社会保障審議会、社会保障制度改革国民会議、子ども・子育て会議などの委員を歴任。現在、内閣府の仕事と生活の調和推進評価部会、少子化社会対策大綱検討会などの委員を務めている。
大網白里市の直近(2019年2月)の人口は前年比で-344人です。単純計算しても2040年の人口予測である17%減少に着実に近づいています。この問題を今の若い人に先延ばしにしていいのでしょうか?
いっしょに討論に参加しませんか。

s-DSC2354.jpgs-_DSC2259.jpgs-_DSC2275.jpgs-_DSC2356.jpgs-_DSC2332.jpg

  • 講師略歴
  • 榊原 智子氏 (さかきばら のりこ)氏
  • 1962年、三重県生。
  • ・上智大学文学部フランス文学科卒業
  • ・上智大学大学院博士課程前期(国際関係論専攻)修了。国際学修士
  • ・1988年 読売新聞社入社。英字新聞部、浦和支局(現さいたま支局)、政治部、解説部、生活情報部を経て社会保障部次長。2014年9月より現職。社会保障政策や子育て、女性などのテーマを担当する専門記者として活動。
  • 著書や論考に『早わかり子ども・子育て支援新制度―現場はどう変わるのか』(ぎょうせい、共著)、「21世紀型社会保障への改革」『社会福祉研究』(鉄道弘済会Vol118)など多数。

net99icon.jpg
チラシ(PDF)

参加申込みへ


登録メールアドレス
退会メールアドレス

お知らせ

ボランティアスタッフ募集

ねっと99夢フォーラムでは、フォーラムの運営をお手伝いくださる方を募集しています。開催の案内・データ作成と管理・ホームページなど、メール等でご連絡下さい。