第79回 宮本辰彦 氏 of ねっと99夢フォーラム

宮本 辰彦 氏

ヨガ講師・随筆家

明治維新、首都を襲った関東大震災、敗戦からの奇跡の復興――。私たちの国、日本は数々の国難を乗り越え、見事な生まれ変わりを幾度も遂げてきました。しかし、これは世界にも例を見ない奇跡です。それを可能としたのは、古来より脈々と受け継いできた、日本独特の精神性です。それを個々人が自覚して、さらに自分のものとすることができれば、私たち自身の人生にも生まれ変わりの奇跡を起こすことができるのです。

 ヒーリングスペースTatsu主宰の宮本辰彦氏は、大化の改新の中臣鎌足を祖とし、学僧寂室堅光や国学者敷田年治など日本の精神界をリードする人材を一族に持ちます。神戸市衛生局長だった父包厚氏は、阪神淡路大震災当時、厚生省から出された遺体の野焼き案に「故人の尊厳と遺族心情」を理由に反対し、その後の東日本大震災での遺体の扱いに方向性を示しました。

 宮本氏は建国記念日を前に「新世代日本人のための大和の心」について、聖徳太子以来の「和の精神」から「人生に奇跡を起こす日本の心の凄さ」を紐解きます。
DSCF1754s.jpg
DSCF1763s.jpg
DSCF1773s.jpg

  • 講師の略歴
  • 宮本 辰彦(みやもと たつひこ)
  • 1964年、大分県宇佐市出身。幼少時は医学者である父親の仕事の関係で渡米。キリスト教の博愛精神に触れ帰国。大学卒業後の二十代は思想や宗教について幅広く見聞する。1995年ヒーリングスペースTatsu開設。現在、和や愛をテーマにさまざまなワークショップを各都市で開催。雑誌Yogini(ヨギーニ)では「今教わりたいヨガの先生」として紹介される。著書『自分を愛すれば、幸せになれる!』『成功と幸せを手に入れる瞑想力』(アスペクト)、『この国を愛するために 靖国』(国書刊行会)等。

Microsoft Word - 79回20140208ねっと99宮本チラシ[1].jpg

参加申込みへ


登録メールアドレス
退会メールアドレス

お知らせ

ボランティアスタッフ募集

ねっと99夢フォーラムでは、フォーラムの運営をお手伝いくださる方を募集しています。開催の案内・データ作成と管理・ホームページなど、メール等でご連絡下さい。

年間フリーパスポート会員

milk_bg_RD.jpg13,000円で一年間(11回)フリー!

関連リンクLinkIcon