第56回 鈴木秀子氏 of ねっと99夢フォーラム

鈴木 秀子 氏

文学博士
元聖心女子大学教授

 「人間は、9つの本質の中の一つを与えられて、この世に生を受ける」とする“エニアグラム”は、二千年間イスラム社会に秘匿され、20世紀初頭西欧社会にもたらされました。これを日本で最初に普及した鈴木秀子氏は、国際コミュニオン学会・NPOコミュニオンを創設し、「自分のタイプを知り、囚われから解放されれば、自らの能力と個性を最大限に生かすことができる」として、「愛と癒しに溢れた社会」の実現に向けて尽力されています。
 また、鈴木氏は自身が専攻する近代日本文学を、「明治の文明開化以降、西洋文明が入ってきて日本民族の自信がゆらぎ、西洋的自我の目覚めが促されるなかで、いかに自己を確立していくか、生き方、人間存在のあり方の実験であった」と定義されています。
 東日本大震災直後にはブログを開設し、「被災地のテレビ映像に長時間さらさないようにしてください」「こういうときこそやわらかい心を意識して持ちましょう」と発信、1か月後には被災地に入り、被災者の心のケアなどにつとめられました。今回の震災で再び自己確立や人間存在が問われており、鈴木氏に示唆を与えていただきます。

鈴木秀子(すずき・ひでこ)氏の略歴
東京大学人文科学研究科博士課程修了。文学博士。フランス、イタリアに留学。スタンフォード大学で教鞭をとる。聖心女子大学教授を経て、聖心女子大学キリスト教文化研究所研究員・聖心会会員、立教大学講師、セラピスト。国際コミュニオン学会名誉会長・NPOコミュニオン顧問として全国で「人生の意味」を聴衆とともに考える講演会、ワークショップを開いている。著書に『いのちの絆大震災を生きる』(静山社)、『9つの性格』(PHP文庫)、『奇蹟は自分で起こす』(海竜社)、『愛と癒しのコミュニオン』(文春新書)等がある。


upDSC_0002.JPG



DSC_0002.JPG

DSC_0019.JPG

DSC_0003.JPG




DSC_0054.JPG

参加申込みへ


登録メールアドレス
退会メールアドレス

お知らせ

ボランティアスタッフ募集

ねっと99夢フォーラムでは、フォーラムの運営をお手伝いくださる方を募集しています。開催の案内・データ作成と管理・ホームページなど、メール等でご連絡下さい。

年間フリーパスポート会員

milk_bg_RD.jpg13,000円で一年間(11回)フリー!

関連リンクLinkIcon